【スマホリング】スタンド機能付きカードケースが100均で売ってたよ(ダイソー・セリア)

スマホリングで、カードケースが付いててスタンド機能も使えるのってある?
100均で売っていた山田化学のカードスタンドケースっていいのかな?

 
この記事ではこんな疑問にお答えします。
 

スタンダードなスマホリングは手帳タイプのスマホケースと違って、クレカやポイントカードを入れる場所がありませんよね。
 

スマホ背面にはリングを貼り付けるため、カードケースを貼り付けることができないからです。今まではカードケースを使いたいなら、スマホリングをあきらめるしかありませんでした。
 

でも、最近はこの2つの機能をあわせ持った、カードケース付きスマホリングが登場しているんです。

しかも!つい先日見つけたんですが、ダイソーの100均でも販売していたんです。
 

今回はこの便利でとても安いスマホリング、カードケース付き、スマホスタンド機能付きのCard Stand Case(カードスタンドケース)をご紹介します。
 

このページで分かること

 
・100均(ダイソーやセリア)で売っているスマホに装着するカードスタンドケースの機能と使い方
・カードスタンドケースの口コミ、メリット・デメリット、使用上の注意点
 

 

100均(ダイソーやセリア)で売っているスマホに装着するカードスタンドケースの機能と使い方

ここでは、ダイソーやセリア等の100均で売っているスマホに装着するカードスタンドケースの機能と使い方をご紹介します。
 

パッケージはこんな感じです。ワンタッチでスタンドに変身!というのが売りのようです。
 

背面には山田化学株式会社と書かれています。なんと日本製なんですよね。

交通系ICカードを入れるときの注意点が上の方に記載されていますので確認しておきましょう。スマホ側で読み取りエラーが発生する場合があります
 

本体はこちら。私は紺色を選びました。シンプルで可愛いです。
カラバリとしては、白、黄緑、ピンクもあります。
 

スタンド部分を立てるとこんな感じです。真ん中を押すとペコっと反転してスタンドが立ちます。
 

背面は3Mのシールになっています。
 

iPhoneに貼り付けました。
 

iPhoneに貼り付けた後でスタンド部分を立ててみました。
 

しっかりとスタンドとして機能します。
 

カードを入れるとこんな感じになります。
 

当然ですが、指を通してスマホリングとしても使えます。リングのように完全に指に絡みつきませんが、人差し指、中指、薬指でスタンド部分をはさめば、ほぼ落ちにくい状態になります。
 

100均のカードスタンドケースの口コミ、メリット・デメリット、使用上の注意点

カードスタンドケースについて、口コミ情報やメリット、デメリットについて調べてみましたのでご紹介します。
 

100均(ダイソー・セリア)のカードスタンドケースの口コミ

ここでは、ダイソー・セリアといった100均で売っている山田化学のカードスタンドケースについて、口コミ情報をまとめました。

キャン★ドゥでも売っているんですね。ケーブルハンドとしても使えるのは便利ですね。
 

100円なのに便利すぎてビックリですね!
 

FeliCa非対称スマホ+100円で、疑似オサイフケータイができあがるのは本当にすごいですね。
 

100均(ダイソー・セリア)のカードスタンドケースのメリット・デメリットについて

ここでは、カードスタンドケースのメリット・デメリットを簡単にまとめました。
 

メリット

 
・スマホリングとスマホスタンドとカードケースの3つの機能が付いている
・リングが金属製でなくゴム製なので指にも優しい
・安い
 

 

当サイトの中の人
当サイトの中の人

スマホスタンドは色々なタイプが販売されていますが、これが100円で買えるというのが一番衝撃的ですよね!しかも、おりたたみができるタイプ!コスパ素晴らしいです。

 

デメリット

 
・磁気カードを入れたまま読み取ると、スマホ側が反応してしまう
・スマホ背面が盛り上がってしまうので、スマホをテーブルに置いたまま操作しにくい
・スタンドとして使うときに割と大きな音がでる

 

 

当サイトの中の人
当サイトの中の人

スイカ(SUICA)などの磁気カードをケースに入れたまま使うと、スイカカードだけでなくスマホが反応してしまうことがありますね。この対処法は下記にまとめています。

 
 

100均(ダイソー・セリア)のカードスタンドケースの使用上の注意点

カードスタンドケースを使用する上での注意点についてですが、実は、磁気カードをカードスタンドケースに入れたまま読み取らせると、スマホが反応してしまうことがあります。
 
 
つまり、磁気カードとスマホの両方が読み取られてしまうのです。
 
 
実際はどちらか早い方だけが読み取られて、遅い方はエラーとなるだけですが、毎回スマホがエラー表示となるのは結構めんどうです。
 

これを防止し、磁気カードだけを読み取らせるためには、磁気エラー防止シートが必要です。
 

磁気カードとスマホの間に磁気エラー防止シートをはさむことで、このエラーを防止できます。
 

磁気エラー防止シートもダイソーやセリアで売っています。100円です。
カードスタンドケースと合わせて購入しておきましょう。
 

 

100均(ダイソー・セリア)で売っているスタンド機能付きカードケース・スマホリング まとめ

今回はダイソーやセリア等の100均で売っているスマホに装着するカードスタンドケースについてご紹介しました
 

口コミにもありましたが、カードとスタンドが使えてとても便利、しかも100円と安いですよね。100均のコスパは恐るべしです。カードフォルダ付きスマホリングを始めて試してみるには最適なグッズかもしれません。
 

その他、100均、300均のスマホリング情報は次の記事にまとめています。よかったら確認してみてくださいね。

error: Content is protected !!